2011年6月14日火曜日

マルコ

まだまだまだまだまだ死なないぞー。

2011年6月1日水曜日

5/30

ライブでした。

セットリスト

1.飴
2.aidavo
3.tonza
4.息吹
5.ねこのゆりかご(新曲)
6.しろくなるまで

楽しくやれました。
映像も、写真も撮ったんで機会があればupしたい。
佐藤さん、かわべありがと。
来てくれた人もありがとう。

andyoungかのうさんと写真とりました。
いいライブでした。
よい夜。

2011年5月29日日曜日

明日ライブ!

そろそろ予約メール来て欲しい!
お金ない人連絡くださいね
あまぐち

2011年5月23日月曜日

メンバーズ・ハイ


楽しくやってます。
明日はライブちゃんです。

明日5/24パー&シュー ライブです

2011年5月15日日曜日

最近は



最近は新しい曲にとりかかったり、バイトしたり、学校にいったり、俺は知らないけど、各々がそれぞれ動いてるんだと思います。
よくよく考えると皆一人一人脳みそをもっていて、自分のルールに基づいて考えて選んだりそれで失敗したり妥協したりしている。
すげえや。

上の方にもあるんですけどメールマガジンを作りました。こっちには書けないようなこととか色々載せようと思うんでぜひ。一緒に成長しましょう。



一番美しい私でありたい。


Dont Let Me Down


どうしようもないときはこれをみよう

2011年5月6日金曜日

ああ


息抜きにyukiを貼ろう
みんな若い!  
プシュー

水面下で

黙々と成長しています。

2011年5月4日水曜日

渋谷にて



渋谷にて。

8月

一昨年の8月はこうでした。
今年はどうなるのだろうか




きっと今では忘れてしまったものあるだろう
俺は上手に青空の隙間に隠したのさ
8月の革命
俺はそれを覚えている

きっと今でも同じ顔をして笑い続ける…
いつかはあいつらの中に立ってるのかななんて
そして思い出すんだ
海の向こうのあの子のことを

いつも…

8月の革命
俺はそれを晴れたしじまに思い出すよ
8月の革命をもう一度

2011年5月1日日曜日

2011年4月27日水曜日

現編成

パー&シュー&KMCオーケストラズ。


横田(gu/vo)
幻王龍(dr)
ヤマグチリョウ(gu/vo)
峰さん(ba)
(L→R)

4.25



渋谷屋根裏でライブでした。

曲順
1.8月
2.tonza
3.aidavo
4.飴
5.息吹
6.しろくなるまで


ライブ音源とか映像、後日youtubeにあげようと思ってるのでお楽しみに。

2011年4月25日月曜日

どどどどどどど

どどどっどどってお客さんがくる







こんな顔で

2011年4月24日日曜日

明日は渋谷屋根裏へ  

明日ライブがあります
みんな来てね
ぎーりぎりまでメール、ツイッターで予約受け付けてます。

お金ない人は相談に乗ります


そろそろyukiとかがみにきてくれるはず
まってるから!これ読んでたら来て!
シュー

2011年4月19日火曜日

いつも同じ言葉を


俺は追う事しか出来ないけどそれに満足してる。
こうやって歩みをすすめて初めてわかることがたくさん。
短い呼吸のかわりにできること。

今日は月曜日、たくさんの人が日常に帰って行ったんだなあ。

俺ももうすぐいかなければー。

2011年4月17日日曜日

ううむ

色々と困難はあるけど頑張って行こうと思います。
兎に角逃げちゃ駄目だね。
25日のライブ11日より絶対に進化してるから。
11日の転換、SEがYUKIで優しかった。


2011年4月15日金曜日

DPDP

デロッピードロッピーというバンドが良かった。
対バンしたい。




やべーかなり好きな感じである。

前野健太さんのライブもいきたいなー。


2011年4月14日木曜日

good news

を近いうちに発表出来ると思うんで楽しみにしててね。
明日から学校だ


た!の!し!み!(泣きそう)


しゅー

はたらくくるま



あなたはどれに乗りたいですか?

2011年4月12日火曜日

4.11




昨日、新宿motionでライブがありました。初ライブ。
来てくれたみんな本当にありがとう!!
セットリストを。

1.息吹
2.しろくなるまで
3.tonza
4.飴
5.aidavo


精進します!

今回のライブをサポートしてくれたのは、
ベースに峰先輩、ドラムに卍幻王龍卍でした。
みんなで撮った写真がなかった。
ありがとう。

2011年4月11日月曜日

today is live

みにきてくれ!こんなかんじでがんばるんで

WTF

明日ライブだわ、めっちゃ楽しみ。やばいって。

2011年4月10日日曜日

2011年4月9日土曜日

うれしくって抱き合うよ

僕にとってこの曲は一番悲しい曲です。

本当に嬉しい時なんかなくて、いつも何か考えてしまう
この曲の歌詞は幸せに溢れてる内容なんだけど聴く人の問題なのか完全な気持ちの空振り、嘘つきに聴こえる
切なすぎる曲です
これ書きながら聴いてて泣けてきました

本当にうれしくって抱き合える日来るといいね。
シュー
みんなが幸せになれますように


パラダイス


世の中わからずやばかり。
もう下世話な勘ぐりや、ハコの中手突っ込みはやめて
この画みたいにさあ。

そして、4/11はライブです。
新宿motionで19時から。
初ライブです。
いろいろお楽しみがあるよ。

高校の学園祭は楽しめなかったから、
それを取り返しにいきたいなあ。


2011年4月8日金曜日

ひみつ

扱いが雑
まだ底辺だからね。
さっさと這い上がりたいです
シュー
夢を見ていたい。

2011年4月7日木曜日

yukino

yuki の新曲リリースしたよー
あんま好きじゃないけど沢山きいたらすきになるかも

2011年4月5日火曜日

パキケファロサウルスの孤独


俺はパキケファロサウルス、ザウルスじゃないんだ。
Pachycephalosaurus。
この頭蓋が丸見えの風貌からか知らないけど、一部の学者は俺たちが
頭突きをして互いの優劣を決める戦闘的儀礼をしていた』
なんていうけどホント冗談じゃあないよな。
今のサラリーマンのはげ上がった頭を見た10000年後の未来人も
そうやって予想をするんじゃないの?

『サラリーマンと呼ばれる種族は頭皮の毛が薄くなると
頭突きをして互いの優劣を決める習性があった』

みたいな。

勘弁してくれよな。

ググってたらもうちょい詳しいサイト見つけたからそこから引用させてもらいます。

ハャホ
カイホオ。ヲトサネラフワ。ヲシ セ ニャー。フワ。ヲキャイシフワ。ヲ・ム・ュ・ア・ユ・。・愠オ・ヲ・�ケイハ
タクツゥヌッツ
ヌ。オェク蟠
タクツゥテマー
ヒフハニ
チエトケ
」ウ。チ」エ」
・ム・ュ・ア・ユ・。・愠オ・ヲ・�ケ、ャキャホ爨ホテ讀ヌ、マコヌツ遉ホシ�ヌ、ケ。」
・ノ。シ・狎ホニャケ�マク�オ」イ」オ」罐惕筅「、遙「、ウ、ホニャ、ヌ・ェ・ケニアサホ、ャ
ニャニヘ、ュケ遉、。「キイ、�ホテ讀ヌ、ホヘ・ホ隍皃ニ、、、ソ、ネ、、、ヲタ筅筅「、熙゙、ケ。」
、ウ、ホニャニヘ、ュタ筅マニャトコノホ、ホチーフフ、ヒニヘ、ュスミ、キ、ソ、ネ、ュ。「
ニャ、ォ、鯢リケ�「ネリ、ネー�セタ 、ホツホタェ、ヒ、ハ、�ソ、癸「、ヲ、゙、ッ・キ・逾テ・ッ、
ニィ、ケ、ウ、ネ、ヌ、ュ、�ウ、ネ、ォ、鬢ュ、ニ、、、゙、ケ。」、キ、ォ、キニャニヘ、ュ、ホコン、ヒ。「
キロトヌ、ヒ、ォ、ハ、熙ホノ鯏エ、ャ、「、�ホ、箋ホ、ォ、ヌ、「、遙「ケ�゙、菘ヲアア、ケ、
イトヌスタュ、筅「、�ネ、、、ヲマテ、筅「、熙゙、ケ。」


2011年4月3日日曜日

月刊シリーズ

はやくカレンダーをめくるんだ!!



今日はスタジオでした。楽しかったです

2011年4月2日土曜日

Good Night



児童聖歌隊によるBeatlesのGood Nightのカヴァー。

素晴らしい。

2011年3月31日木曜日

うううう



http://www.myspace.com/lailailaiteam
すごくいいバンドです。このバンドの人ベリーズ工房が好きってところもいい。
シュー

辛いのは嫌だ、僕はもう死んだ。






安藤が本棚に向かってこう叫んでいるのをたまたま聞いた。

「思い出して下さい」

それなりにショッキングで。
あの病弱な安藤が何をそんなに怒っているのかもわからないまま、
なんだか不気味だったのでその店をすぐに出たけれど。

今思えば聞いてやればよかったな安藤に…。
結局あの後すぐに発病して地方の隔離病棟に入れられてしまったとか。
まあ、半分くらい関係ない話だな。

安藤の悲痛な叫び声が耳から離れないままに
バイト先の先輩と飲み会に行き、
日付が変わる頃にはすっかり彼のコトなんて忘れてしまっていた。
そういう風に良く出来ている世の中。
そうやってここにこんな文章を書いている事だって忘れる。

sent from iphone


飴(demo) - パー&シュー



簡単なPVを作ってみました。ほんの、ほんの気まぐれに。
いつTV向けの依頼が来ても良いようにショートヴァージョンです。


パー

タナボタ

メンバーがそろいました、夢の様な顔触れです。


SUGEE MENBER
シューより

2011年3月30日水曜日

Good Night




SWEET DREAMS FOR YOU
SWEET DREAMS FOR ME

2011年3月28日月曜日

cd焼くときに覚えとく事

オーディオ用に焼くときはリライトの使っちゃ駄目なのよ
それでも聴けなかったらそのコンポが駄目なのかもね
ビーアンビシャス
最近オアシスにはまってる
そーーーーーーーさりーーーーーとえー
シュー=
明日はライブハウスとお見合い

2011年3月27日日曜日

べいべべいべべいべ

花ゆめ読んで、クソして寝る。



そんな日曜日。

27歳

土曜日は後輩のドラマーとスタジオに入ってエンジョイしてきました。
楽しく出来たと思う。
昼食は松屋。あんま好きじゃないなー。

明日は新宿でいろいろ企てちゃるなんて。
晴れるといい。
マズ暖かいといい。

世の中良いバンドが沢山いるな…。


カズオ・イシグロ



2011年3月26日土曜日

チョピン

じゃなくてCHOPANでございます。



幼稚園の頃からピアノをやっていて、それなりに楽しんでいた。
結局小学校5年まで続けた。
譜面があまり読めなくて、先生がお手本で弾いてくれるのを耳で聞いて曲を覚えた。
楽しかったな。厳しかったけど。ブランクというものは大きくて、いまじゃ全然指が動かないけどね。


アイラブチョピン。


perrr

2011年3月25日金曜日

あしたは!

ドラムクンを交えてのライブに向けての練習です。
そういえばパー&シューの音源がユーロロック研究会ってサークルのコンピレーシィオンアルバムに入れてもらえるんだって。うれしいね。
MMTのコンピレーションアルバムと張り合えるかな

群衆の中にいて

今みたいに、こうやって馬鹿に眠い日もある。


2011年3月24日木曜日

つまりは

今日は都立大でstudioでした。2人で黙々と作業して作ったのが今日upした「息吹」です。
myspaceで聞けるよ。ずいぶん昔からある曲なんだけど。

2011年3月23日水曜日

息吹

『私の中にある孤独よ
それを見ないでそのままにしておいて』

『僕らの中にある孤独よ
その目を細めて歌ってるふりをして君から』
わかる現象
飛べるかな
ここから


風が欲しいと言ったあの子
夢中になって消えてった
僕はここにいる
わかってる

2011年3月22日火曜日

笛やるの楽しい、いろんな楽器出来る様になろ
しゅすい

モドカシさ

handelとグレーテル

2011年3月21日月曜日

あーあ、あーあ

葉隠れの里で、静かに傷が癒えるのを待つ。
今、この忍者大戦が無事に終わったのなら、そうやって過ごしたい。
なあ、サクラちゃん?

作っています、4/25に間に合わせるよう頑張る。

思い出す。

いいま、作業してるんだけど、いろんな事を思い出します。
いい思い出だと良かったのにね。
いい思い出になるさ
いい
いい
シュー
さあやらなくきゃ

おやすみなさい

リカバーしようとすると危険だから寝ます。
明日いい日になーウぇ

最後に地雷踏んだけど今日は好い一日だった。
ありがとうございました。

DCTするでしょう
シュッ

masaka

いい感じで寝れそうだったのに最後に地雷踏んで胸が痛くて痛くて。
pcなんかつけなきゃよかった。
もうあああああ苦しい。もうがっかり
ああm、ズキズキする

シュー
pcつけなきゃ良かったと思ってる

2011年3月20日日曜日

デザインされている

Today.I didn't get out of my house.
Because I have got a cold...















soundcloud

soundcloudにもdemo載っけました。
myspaceが嫌いで嫌いでたまらない、という人はどうぞ。


2011年3月19日土曜日

いろいろあるけど

今日の録音上手く言ったと思います。
マイスペースで聴けるから聴いてみてください。
飴って曲です。
そろそろ春。月でかくなるらしいね。
出会いと別れの季節でしょう。


粒ぞろい


パー

君が伝えた事
今更やっと気付いたよ
はるか昔のさきの方
笑いながら眠るよ

いつか笑えるかな君と今日を
少し眩しいかな
ねえ
歩いた道を見て今少しだけ
注いでいてもいいかな

忘れ無くしてキレイな言葉を言うなんて出来るの
いつかの想いを今日が過ぎてくカコを生きてるの

そう、僕は気付いていたけど笑った
軽く押された背中が痛くてしゃがみこんだままでいる



今流れてる前に終わりそうな気がして
何も出来なかったを数えて
笑い飛ばされるって知ってたけど僕は立っているだけ

回って踊って光が射すなんて嘘みたい
分かっているけど僕はどうにか


とか歌おうと思っていました。ご飯食べるから途中だけどおしまい。
次はちゃんとしよう
シュー

レコーディング風景、3/19都立大リンキィディンクスタジオにて

豚のステーキ

黄色い豚

tigaunda

あれは君に言ったんじゃないンだ
ナイン9999999999 


お前はいつもそうだよ

上手に笑えないからって
人にあたるのはやめてもらえませんかね!!!





Now we are engaged in a great civil war, testing whether that nation, or any nation so conceived, and so dedicated, can long endure. We are met on a great battle field of that war. We have come to dedicate a portion of it, as a final resting place for those who died here, that the nation might live. This we may, in all propriety do. But, in a larger sense, we can not dedicate -- we can not consecrate -- we can not hallow, this ground-- The brave men, living and dead, who struggled here, have hallowed it, far above our poor power to add or detract. The world will little note, nor long remember what we say here; while it can never forget what they did here.It is rather for us, the living, to stand here, we here be dedicated to the great task remaining before us -- that, from these honored dead we take increased devotion to that cause for which they here, gave the last full measure of devotion -- that we here highly resolve these dead shall not have died in vain; that the nation, shall have a new birth of freedom, and that government of the people by the people for the people, shall not perish from the earth.









パー

自我



ただ言える事と言えば、
俺がシンデレラだったら
絶対に指定された時間は守らなかったね。



















パーより

2011年3月18日金曜日

ヘビーローテーションしてて

牛乳がなかなか手に入らなくなってるけど。
豆乳で我慢出来そう。

video

この前まで、乗った事のなかった君へ

久しぶり
サンプリングって知ってる?
初めてやってみたんだ
あのね、yukiの泣きそうだって曲のイントロ
ワン、ツー、スリィー、フーォーって所だけを抜き出してしたんだ。
君に聴かせたいな。
でも文字で伝えられる事も沢山ある。
だからこれを口に出して言ってみて。
「パー&シュー」


当時のパーをよく知る者の証言

『パーは実は孵化したてなのだった。パーの家の、廊下の一番奥の左手の部屋があるだろう。お前もそうかもしれないがだいたいの奴はあの部屋には絶対入れてもらえない。前ソンジュンが、パーが寝ている隙をみてその部屋へこっそり忍びこもうとした事があったけれど、あと一歩の所で起きて来たパーにそれを見つかってしまった。偶然か、もしくはそれほどまでにあいつが神経をビンビンに尖らせているのかはしらんけど…。で、俺はそれを直接見たわけじゃないんだけど…友達のバイト先の奴から聞いた話で、そいつがいうにはその部屋には人とも虫とも判然としないような得体のしれない生き物の抜け殻…つまり蛹のようなものなのかしら。があったってさ。あったってさ、俺はそれが本当だって断言するつもりはないよ…でも信じてはいる、だって今のパーが蛹からようやく孵化した状態…一生で一番華やかな姿だなんて皮肉すぎるじゃないか。』


(2003.3月 都内某所にて)

日記

ブロックス・ブロックス・スーパブロッコリー


パー

ep出します



パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー 
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー ュー パー&シュー パー&シュー
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー 
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー ュー パー&シュー パー&シュー
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー 
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー ュー パー&シュー パー&シュー
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー 
パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュパー&シューパー&シューパー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー パー&シュー